入り口はどこだ?

ozappa 2013-11-16 17.14.58
Pocket

右上の洋室

ozappa_2013-11-16_17.14.58
入り口がございません。
一体どこから入ればよいのでしょうか?

スペースをうまく活用した4LDK

と、冗談はさておき、こちらの間取りはスペースを大変有効活用しているといえるでしょう。
96㎡ある面積を非常に効率よく活用できています。
廊下がないため面積の大半が居住スペースとして活用することができています。
、廊下の少ない物件というものは、居住用のスペースの確保は出来るものの、各部屋の距離が近くプライバシーに弱いといったのが一般的です。

こちらの物件については和室と4.9帖の洋室こそリビングを通らないと出入りできない形になりますが、その他2部屋が完全に独立しているのが思春期を迎えたお子様には嬉しい間取りとなります。

下記より募集状況詳細をご参照いただけます。

【4LDK】浦和区常盤4丁目 分譲賃貸マンション | 浦和の不動産屋”エスティ不動産”: “”

間取りのここが気になる

トイレがリビングに隣接しているため、家族であればともかくとしてお客様を読んだ時に気を使わせてしまう時があります。
お客様が多い方には不向きといえるでしょう。

また、今回入り口がないと指摘した6.1帖の洋室にエアコンを設置することが出来るかどうかも気になるポイントです。
窓の外が廊下になっており室外機を置くスペースがあれば問題ないのですが…

実際に見に行って確認したいポイントです。